ぐだぐだ騎空士のオタブログ

ご閲覧本当にありがとうございます。グラブル等、趣味中心の雑記ブログです。見てくれた方々に少しでも有益な情報を発信したいと思います。

ソシャゲをやめたいけどやめられないなら、やめなくて良い件

f:id:hatano_uta:20200607093336p:plain

 

久々の更新になります!

 

今回はズバリ!ソシャゲについて語ろうかと思います!

タイトルww自分で書いておきながら変なタイトルだw

めっちゃ読みづらいですが、コレが一番伝えたいことです!

 

「ソシャゲやめたいけどやめられない・・・」

って人多いと思います。

私もその一人でした。

 

私のソシャゲ歴はおよそ5年、総課金額は50万を超えてたと思います。

このブログでメインの記事にしていたグラブルを筆頭に、プリコネ、モンスト、白猫、アズレン、色んなゲームをプレイしては中途半端に放り投げてきました。

 

 

 

 

結論!やめなく良い!

 結論!やめなくて良い!

ほんと、コレだと思います。

やめたくてもやめられないって、逆に考えると、やめたくないっていうことじゃないかなって思います。

本人が他人に迷惑をかけず、楽しんで遊んでいるならやめなくて良いと思います!

 

「 周りの友達がやってるからやめられない」

あなたがそのゲームをやめたくらいで途切れる関係なら、遅かれ早かれいずれは破綻します。

いくら友達がやってるからって、自分自身が楽しめないならやめるべきです。

それをしないのは、仲の良い人と一緒にそのゲームを楽しみたいからじゃないでしょうか。

今楽しめているのなら、やめなくて良いと思います!

 

「今まで頑張って育てたデータが無駄になる」

 

 ぶっちゃけ、やめてしまえばどーでもよくなるんですw

これ、マジですよ!やめた後って関心がなくなってるので、ほんとにどーでもよくなるんですw

 

また別のものを積み上げればいいじゃないですか(^^)

 

やめる時って、全然やりたいと思わなくなるんですよね。

「んー、なんか、もういいや」って感じでw

 

私がソシャゲをやめた(やめられた)理由

大きく二つの理由が重なったからかなと思っています。

 

1、環境が変わった

転職を機に、新しい仕事の勉強をせざるを得ない状況になりました。

ソシャゲよりも優先してやらなければならない事ができたんですね。

すると、あら不思議。

まったくやる気が出なくなりましたw

 

2、自分の定めていた目標を達成できた

私がメインで遊んでいたソシャゲは「グランブルーファンタジー」です。

ここまでは頑張ってプレイしよう!という目標は決めていて、それを達成できたので、悔いなくやめることができました。

 

ソシャゲはプレイヤーを離れさせない為に常にアップデートを繰り返しています。

自分の中でゴールを決めてプレイするのもアリだと思います。

 

 ソシャゲをやめて気付いたこと

私もソシャゲをやめたのですが、やめたからこそわかったこともあります。

そこで気付いたコトを共有したいと思います!

 

 

他のコトに時間を割けるようになった

勉強したり、switchしたり、本を読んだり

新しいことを始める時間に変わりました。

ソシャゲにハマってると、その知識しかつかなかったり、他のことへの関心も減っちゃうんですよね。

 

出費が減った

「ぉ!SSR確定ガチャが3000円か!買おう」

が積み重なって月の出費が1万円超えなんてこともよくありました。

それが今では

「3000円?たっか!ww」

って考えに変わってますw

 

 

あと個人的な話ですが、ブログのネタがなくなりました\(^o^)/

メインでグラブルの記事を書いていたので・・・

もう騎空士やってないですし、ブログのサイト名も変えないとですねw

 現在色々模索中です!

 

最後に一つだけアドバイス

後から後悔しないように今を楽しむ!

どれだけ課金しようと、どれだけ時間を費やそうとしても、後から後悔はしないって決めて楽しんでください。

 

正確に言うと、後悔はしても引きずってはいけない!ですね。

やめた後に「なんでこんなにソシャゲに注ぎ込んでたんだろう」

なんて考えを持ち続けてはダメです。

 

私も「課金してなければもっと貯金貯まってたのに、もっと他の事ができたのに」

とか考えちゃいました。

でも、終わったことをマイナスに考えても仕方ないですよね。

 

後悔を引きずるのは、なにより自分の心の為にも良くありません。

「今まで楽しませてくれてありがと!」

「お金や時間は浪費したけど、楽しかったよ!」

こんなふうにポジティブに考えるべきだと思います。

私はこうしてブログ書くことができたのも、ソシャゲのおかげだと思っています。

トップへ戻る